相続税の増税(山口)
 
相続税の増税(山口)
司法書士山口です。

7月になり、いよいよ夏本番ですね。趣味というほどではないですが、毎年7月の海の日3連休に山登りをしています。昨年もブログに百名山(昨年は薬師岳)という題名で書きました。なぜか、20代のころから毎年1回だけ山登りをすることに決めています。今年は、水晶岳という山に登る予定でしたが、強風と雨に阻まれ到達することができませんでした。しかし、鷲羽岳という山にはなんとか到達できました。20代のころより体重が増え、もちろん年齢も重ね、年々自分の歩くペースが遅くなることが非常に悔しく思います。

さて、消費税の増税が衆議院を通過しましたね。さらに、景気が悪くなるかと思うと、頭の痛いところです。現在先送りされていますが、相続税の増税も消費税増税の後ろに控えています。予定では2015年1月1日からです。改正点をまとめてみました。

相続税の増税
*基礎控除の減額
現行  5000万円+(1000万円×法定相続人)

改正後 3000万円+(600万円×法定相続人)

*最高税率の引き上げ
現行 取得する額が1億〜3億 40% 控除額1700万円
   取得する額が3億〜   50% 控除額4700万円

改正後 取得する額が1億〜2億 40% 控除額1700万円
    取得する額が2億〜3億 45% 控除額2700万円
    取得する額が3億〜6億 50% 控除額4200万円
    取得する額が6億〜   55% 控除額7200万円


*死亡保険金の非課税対象が縮小される
現行 非課税金額500万円×法定相続人数

改正後 非課税金額500万円×法定相続人数のうち
相続開始直前に被相続人と生計を一にしていた者の数
  2012/07/20