どうなる?夜スペ(川本)
 
私が属する衆議院選挙区大阪3区は、橋下市長が提唱する「西成区特区構想」の正に当事者である西成区も含むのに、なぜ「日本維新の会」から立候補者が出なかったのか??疑問が残りました。 一方で同構想の1つに、公立中学校での「夜スペ」実施予算案が、「頑張る先生に100 万円支給」案等と共に、大阪市の教育改革事業の一環としてあげられています。  杉並区立和田中学校の民間出身校長によって考案され成果をあげている、成績優秀者対象の課外授業である「夜スペ(シャル)」、大阪府池田では既に実施されてますが、池田では地元支援者により一般学習塾の授業料とは比べものにならない料金で参加することが出来るとか。土曜日の自習サポートである土曜寺子屋(ドテラ)等、どのように学校教育の効率を上げるか?民間的な発想で考案されている(奇抜と思える案もある)教育改革案、どんな変化が現れるのか気になります。
  2012/12/24