国会審議
 
国会審議
司法書士下室です

現在、国会が開会中なので、NHKなどで中継をしています。
テレビ中継を意識してか、プラカードやフリップなどを多用し、野党議員は政府提出の法案に反対する内容の質問をしています。

現在は、「テロ等準備罪」の審議が行われていますが、どうも野党の質問は印象操作に終始いていて全く説得力がない様に思います。
おそらく、普通の国民は、この罪が成立してもそれほど心配はしていないでしょう。それなのに、やたらと不安を煽っている様な気がします。

思い出してください。特定秘密保護法平和安全法制の審議を。「徴兵制がー」「居酒屋で話をしてただけで捕まる」「戦争法案」などのデマとも言える様な内容を流布し、不安を煽るのです。

そしてどうでしょうか?誰か居酒屋で捕まりましたか? 徴兵制は?笑

日本の憲法は異常です。独立国家としての当たり前の軍隊に関する規定が抜けていたり、残念ながら国家元首が誰であるかも不明確です(国際的には天皇陛下が元首として扱われている様ですが)。
また、日本経済も今年最悪になるかもしれません。かれこれ4年以上も政府日銀が目標とするインフレを全く達成できていません。

国会議員の先生方には、もっと国家国民にとって重要な問題を真剣に議論してもらいたいものです。
  2017/02/07