カジノで景気回復??
 
カジノで景気回復??
司法書士下室です。

少し前に話題になりましたが、いわゆる「カジノ法案」が成立したことにより、いずれ日本でもどこかでカジノが解禁になる可能性が高くなりました。政府によれば、これによって景気を浮揚させるそうです。笑 「博打で景気よくなる」そうです。確かに、カジノを運営する側にとっては「儲かる」話ですが、その儲けは、我々国民や外国人観光客が「負けた金」によるものなのです。これで経済効果があるのでしょうか?韓国のように外国人に限定するのであれば、国民は損をしないのでまだマシかもしれませんが、博打で景気浮揚というのはどうも納得いかないですね。

これに対し、野党は「依存症ガー」と言って、反対していましたね。
確かにカジノを解禁すれば、ギャンブル依存症の問題は生じるでしょう。

しかし・・・

日本ではすでに多くの方がギャンブル依存症に苦しんでいます。(いました。)

そうです。賭博は刑法で禁止されているにもかかわらず、全国いたるところにパチンコ屋が存在するのです。すでに日本は世界に類をみないギャンブル国家なのです。

野党は、なんでも反対なので仕方ないですが、そんなにギャンブル依存症を心配するのであれば、パチンコの問題についてもっと取り組んでほしいものです。

  2017/02/27